2007年05月15日

悩み

北京オリンピックの日本代表監督に就任した星野仙一監
督のTVテレビコマーシャルで「悩んで、悩んで、悩みぬけ」
というセリフの入ったものが放映されています。

この言葉を聞くといつも感じることがあります。
監督本人という意味ではなく、ワンマンで自分流に見え
る様な人ほど、自分の現在の立場を作り上げるまでに人
には言えない努力あせあせ(飛び散る汗)があるはずです。

星野監督は成功をもたらす独特のイメージを感じさせる
人なので、見えないところでの「悩み」は人一倍なんだろ
うなと想像してしまいます。

人生の中で、岐路再出発やり直といった場面に遭
遇することは誰にでもあるはず・・・。

新しいものに挑戦するときには、成功を約束されている
ものなんて一つもないはずです。

不安、もがき、苦しみといった「悩み」が付いて回ること
が当たり前・・・。

これを克服できた人が、多くの利益を得て、同時に自信
も付いてくるのでしょう。

人には、この様に新しいものにチャレンジするタイプと
既成の枠の中で活躍するタイプと色々いるわけですが、
自分を主張して認めてもらいたいというタイプの人には
やはり起業者タイプの人が多いのでしょうね。

人生の終着点までこの「悩み」を持ち続けることができ
るというのは、本当は羨ましいことであり、ほんの一握り
の人間に許されたことでもあるのでしょう。

少しでも肖(あやか)りたいものです。ふらふら
posted by 不動産コンサルタント at 08:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事・同僚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。