2007年03月18日

テレビ

小生宅でもやっと人並みのテレビTVを購入できました。

家庭を持ってから21年目で4台目のテレビです。
12台目は新品で購入しそれぞれ7〜8年間楽しめた
ので元は取れたと思っていますが、3台目は弟の家から
長女が譲り受けた小さなもので、2台目が壊れたときに
リビングに移したものでした。

最近になり子供達の方から新しいNEWテレビを買おうと言い
出され、やっと重い腰を上げることができました。

長女が色々な売り場の金額を調べていたらしく、その中
のお勧め品を展示した店舗に一緒に出向き車(セダン)ました。

どういう訳か、普段は「嫌われ親父」もうやだ〜(悲しい顔)として煙たがれてい
た小生に少しだけ「父親の威厳」わーい(嬉しい顔)が戻った瞬間です。

併せてテレビ台とビデオレコーダーも購入。
本音は家庭で映画映画館気分を味わえる大きさのテレビだ
ったのですが、分相応のもので諦めました。

それでも、今までのテレビが小さかったせいか迫力満点
で楽しみも倍増しています。るんるん

人間というのは欲望の塊で、テレビが新しくなってリビ
ングイメージが変わった途端に次はソファーそして・・
とキリがありません。

新しいテレビのスペースを作るため今迄のテレビを長女
の部屋に移し、リビングにテレビの無かった2日間は時
時計と天気晴れの確認がすごく不便に感じられたことに何故
か不思議に新鮮さを感じました。

【関連する記事】
posted by 不動産コンサルタント at 07:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活・家族・友人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。