2007年04月12日

19番ホール

30回白馬杯ゴルフ位置情報は波乱の中でスタートダッシュ(走り出すさま)

29名の参加予定でメンバーを組まれていたのですが、
内7名が交通事故に巻き込まれて、不参加を余儀なくさ
れてしまいました。

急遽メンバーを組み替えて6組でスタートした各組は、
同じアウトコースからのスタート。

第1組目のメンバーはO社長を初め、参加者全員の熱い
視線を受けて、全員力むことしきり。

スタートのティーショットゴルフというのは、誰でもそしていつで
も緊張するもの・・・。

そこに全員の視線目が集まっては堪らない。

「アーア」「アレー・・・」の連続。がく〜(落胆した顔)

最終から2組目の小生にとっては、この緊張感から少し
だけ抜け出せたことがせめてもの救いでした。

途中クラブハウスに戻ることなく、休憩所で食事レストランを済ま
せるスタイルの今回のコースは、前半のリズムを維持で
きたという意味では助かった。

最終の2ホール目になって空模様雨も怪しくなり、池の水
面を打つ雨粒の数も増え始めていました。

しかし、最終組まで何とか傘をささずにラウンドできたこ
とは、日頃の心掛け(exclamation&question)かな。

ゴルフの楽しみの一つが、結果発表と慰労パーティーに
始まる19番ホール。

今年の4月1日から導入された各ホールのOB杭はこれ
迄ペナルティーで救済を受けられていたスコアを少なか
らず悪くしていました。

小生も終わってみればOB3つで6打の罰を受ける羽目
になっていました。もうやだ〜(悲しい顔)

結果は、日頃腕を競い合っているA氏が優勝。ぴかぴか(新しい)
初参加のM君は表彰に絡めなかったが、ハンディキャ
ップ36で120のスコアは次回に満を持していることで
しょう。

色々と楽しめたゴルフコンペでしたが、それにしても交
通事故に巻き込まれて不参加だったメンバー7人のこ
とが気掛かりです。

余り大したことが無ければいいのですが・・・。ふらふら
posted by 不動産コンサルタント at 08:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・娯楽・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。