2007年05月03日

GWの思い出

ゴールデン・ウィークにはたくさんの思い出があります。

我が家で父親の威厳を感じることができたのは、長女が
小学校の四、五年生の頃までのことです。

「偉いお父さん」の見本を示していた訳ではありませんが、
毎年、色々なところに連れて行ったものでした。

河原でのバーベキューレストランくつハイキングくつの山歩き。
お弁当をリュックに背負い、行き交う人との「こんにちわ」わーい(嬉しい顔)
の挨拶がなぜか新鮮に感じたものです。

それがディズニーランドに車で向かった年のゴールデン
・ウィークだけは最悪の思い出になりました。

高速道路車(セダン)をノロノロと進んだまでは良かったのですが、
彼方にディズニーランドの遠景が見え始めた頃から、全
くの停止状態。

三十分、一時間とときが空しく過ぎて行き、「もう限界」と
ばかりに車線を変更して「さらばディズニーランド」・・・。
目的を果たせなかった父親の威厳が失墜したのは申す
までもありません。もうやだ〜(悲しい顔)

あの年以来、ディズニーランドが「悪魔ドコモポイントランド」となった
小生は再び彼の地に足と運ぶことはなくなりました。

我が子に対して威厳を保持したい父親諸君exclamation×2
「海」「山」と大自然リゾートを満喫できる場所こそ、子供とのス
キンシップを取るには最高exclamation×2

「バック・ツー・ザ・ネイチャー・・・」exclamation&question
【関連する記事】
posted by 不動産コンサルタント at 07:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活・家族・友人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。