2007年05月17日

梅雨入り

早いものです。沖縄県の梅雨入が発表されました。

新しい年が明けて本格的な寒さが始まり、の花が
地域ごとに季節の移り変わりを示してくれます。
そして、青葉の時期の後には梅雨入を迎えます。

桜前線と同じように、北海道を除く日本の全域を梅雨前
線が北上してゆきます。

ジメジメした鬱陶しい梅雨小雨の時期も、農作物に天然の
めぐみをもたらす大切な風物詩の一つですが、一般的
にはあまり有難く思われていない様です。

梅雨の時期には色々の思い出ふらふらがあります。

やがて訪れる真夏を想像させるような梅雨の谷間のジ
リジリ照りつける晴れ太陽の陽射し。
一方では、梅雨寒小雨と呼ばれるほどの低温の日々。

この時期から梅の実が大きくなり始め、夏を迎える頃
にはもぎ取りが始まる。
茶園では二番茶、三番茶の茶摘み作業が佳境を迎え

る。

季節の移り行く様をわーい(嬉しい顔)愛(め)でる心は、いつまでも持
ち続けたいものです。

posted by 不動産コンサルタント at 08:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事・トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。